ダイエットを成功させるには

ダイエットを成功させるには

ダイエットをしたことがある人は沢山います。しかしダイエットを成功させた、目標体重を達成した人はわずか10%未満だと言われます。

ダイエットを始める理由は人それぞれです。
・人に指摘された
・結婚式が迫っている
・夏が迫っている
・健康のため
・もっとモテたいから

など、いろいろあるでしょう。理由は何であれ、ダイエットを成功させるための方法は沢山ありますが、最低限必要なものがあります。

それは、「強い意志」です。

ダイエット成功に向けてダイエットの正しい基礎的知識を獲得し、心理的にもダイエット成功者になりましょう!

ダイエット成功の秘訣

ダイエット成功の秘訣は、「正しい知識を獲得」することと「強い意思を持つ」の2つに絞られます。
ダイエットの正しい知識は、ダイエットに近道はない、という事実をしっかり受け止めることから始めましょう。
近道がない以上、長期的な努力が成果をうみます。だからこその「強い意志」が必要となります。
私もダイエット実践者ですし、成功者の一人です。
私のやり方が万人に必ずしも有効というものではないですが、人がダイエットをする限り理解していないといけないことが多々あります。

ダイエットの正しい知識の獲得

ダイエットは中長期で目標体重に近づける、達成するものです。これを短期で達成するのは無理だと断言します。

1kg程度の体重なら1日でも可能ですが、現在の体重の5%以上の体重を短期で減らすのは大変危険な行為です。

ダイエットにつきものであるリバウンドは、人間に備わる防衛反応です。

この防衛反応は、人間の体に恒常性(ホメオスタシス)という機能をさします。
このホメオスタシスは、人間の体を常に一定に保つための機能です。体重、体温、免疫力を含めて健常人としての身体を一定に保つための変化に対する防衛反応と言えます。

この恒常性(ホメオスタシス)が働くかどうかの境界線が一般的に、現在の体重の5%だと考えられています。このため、1ヶ月間かけてこの5%を意識しながら体重を減らすことが一番リバウンドを意識したダイエットと言えるのです。

5%以上の体重の減少はリバウンドの可能性を高めますので、それを意識して、仮に現在の体重の10%を減らしたいのならば、最初の1ヶ月で5%減らせたとして、次も5%なのですが、この時の注意点は、基準となる体重は1ヶ月後の体重を基準に5%となります。

5%が1ヶ月で減ったということは、1ヶ月後の体重は初日から見れば、95%となっているはずです。
この95%の体重に対しての5%を減らすというのが理想的なダイエットとなります。
ですから、95%×0.05=4.75となります。
つまり1ヶ月経過後は、最初の体重の4.75%の体重しか減らしてはいけません。

分かりやすく数字にしますね。
50kgの体重の女性が1ヶ月で47.5kgまでしか落としてはいけません。
それが30日目で成功したとします。次の30日間でホメオスタシスを考慮して体重を落とすのならば、47.5kgに対する5%を減らすので、45.125kgとなります。

1ヶ月を基準に防衛反応(リバウンド)を働かせないために、常に体重の95%を意識してダイエットしていくことが成功の近道となります。

楽してダイエットは現実問題として無理です。
寝て痩せる、飲んで痩せる、何か一つを食べ続ける類で痩せる、1週間でマイナス10kgなどという謳い文句はリバウンドへの近道であり、ダイエット失敗への近道にしかなりません。
甘い言葉に騙されないようにしましょう。

ダイエット成功のための強い意志

正しい知識を獲得されたなら、あとはダイエットに向けて努力あるのみです。
ダイエット方法は本当に沢山あります。どれを選ばれても登山と同じです。
ゴールは、山頂(ダイエット成功)です。
選ばれたダイエット方法はある意味、登山で言うルートです。
Aルートであれ、Bルートであれ、最終目標は山頂であり、ダイエット成功です。

少なからず長い道のりです。
目標体重が現状より離れていれば離れているほど、険しいルートなのではなく、長いルートだと言わざるをえません。

その長いルートを歩むには、「強い意志」が必要不可欠です。

強い意志は、教えられるものでもなければ、人から与えられるものでもありません。

ですが、アドバイスは出来ます。

モチベーションアップ、モチベーション維持が「強い意志」を長期間維持する秘訣となってきます。

それは、「体重」をこまめに管理することだと思います。

ダイエットは見た目で成果として出ますが、ダイエットの最中は沢山の誘惑に負けたり、勝ったりすることになります。

私が言いたいのは、誘惑に負けてもいいのです。
でも負けてはいけない時に負ける、常に負けるのがよろしくない、と思うのです。

その負けてはいけない時、というのは、明らかに体重が増加傾向にありそうな時に負けるとホメオスタシスのような防衛反応に逆らっていないことになりますので、簡単に太ります。

ですから、こまめに体重を管理することが大切だと言えます。

私の場合ですが、1日3回以上計測していました。
朝起きてすぐ測る、夕食前に測る、夕食後に測る、寝る前に測る、をしていました。
これだと4回ですが、たまに外食すると夕食前が測れないということがおきます。ポイントは、自分がどれだけの量の食事をするとどれだけ体重が増えるのか、どれだけの時間をかけてその食事分の体重が減るのか、睡眠時にどれだけの体重が減ることが期待出来るのか、などが分かってきます。

これらの情報により、食事の量を意識できたりします。

これこそが、モチベーションアップにつながります。
甘いものを食べたいなら、食べても問題ないのです。
ただし、上記のように、前後でどれぐらい体重が変化するかを把握しながらすれば長い目で見れば、食べ過ぎが抑制出来るのです。

ダイエット成功に近道はありません。
だからこその強い意志を持ってください。

ダイエット成功まとめ

ダイエット成功への近道はないとわかって頂けたでしょうか。
ダイエット成功への要は、2つです。
1つ目は、ホメオスタシスを理解して無理な減量をしないこと
2つ目は、強い意志がないと長いダイエット期間を頑張れない

です。どちらが欠けてもダイエットは成功しません。

ダイエット成功に近道はありません。思い立ったが吉日です。
何のために、どうして痩せる必要があるのか、明確になったら体重計とにらめっこしてください。
面倒だと思うのは最初だけです。
変化が分かってくれば楽しいです。0.1kgの体重の変化に一喜一憂することにもなりますが、0.1kgを馬鹿にするとなかなか減りません。
毎日こまめに体重計に乗って、測定し、記録する。
これを繰り返すだけで何がいけないのか、何がよかったのか、どうしたらもっと減らせたのか、甘かったのはどこだったのか、が分かってきます。
自分の体重をコントロール出来てこそ、ダイエットは成功してます。
頑張りましょう!



ダイエット関連記事


ダイエットを成功させるには
基礎代謝とダイエットの関係
チョコレートの効能・効果とダイエット
トマトのリコピン成分による美容効果、美肌効果、老化防止でダイエットを成功へ!?
ダイエットにL-カルニチンは強い味方
美しい腹筋のつくり方
絶対に運動しないでダイエット
ダイエットと筋肉
私がダイエット成功したのはワールドスリムグリーンスムージー酵素ダイエットのおかげ
アラフォーがダイエット成功への鍵は基礎代謝
野菜はダイエットの味方?
みかんの知って得する効能・効果
キャベツダイエットの方法と効果
じゃがいもの知られざる4つの効能・効果
人参の効能・効果
乳清の有効活用を調べたら意外な効果に感動!
大根の栄養がなさすぎて驚いた
オリーブオイルの素晴らしき効能・効果
など合わせてご覧下さい。お役に立てるはずです。



にほんブログ村←参考になったらクリックしてね♪

応援してくださると嬉しいです

にほんブログ村←今回の記事が参考になったらクリックしてくださいね♪
(ダイエットを中心とした記事を掲載していますが、少しジャンルが異なるものも食事の重要性、ストレス緩和などの観点から掲載しています。)

ダイエット

アクトスWillGでの私のトレーニング75回目(6/3)
アクトスWillGでの私のトレーニング75回目 スポーツクラブ アクトスは店舗ごとに多少設置してあるマシンが異なると思われるため、私の体験は私の通っている店舗限定の話になると思います。 本日トレーニングを開始(2018年11月1日)から75回目のトレーニングとなります。 5月17日から決めた総重量にこわだわり、極力前回値を上回るトレーニングを意識して行っています。 いつもなら、火曜日に行くのを用事があるために月曜に訪問しました。 結果的に、休息期間が2日となりましたので、かなり疲労感が残った状態でトレーニングとなりました。 先に掲載しておきますが、今こだわっているのは、ライザップのトレーニング時間を意識して、最低50分以上としています。 そして、上記のとおり基本的なトレーニングの内容は、1回の重さではなく、この日のトレーニング時間内にした総重量にこだわります。 本日は、50分以上という時間すら守れていません。 実際のトレーニング時間は、47分です。 3分くらいって感じもありますが、ルールに従わないのは私の中で失敗です。 では、ここからが今日の中

続きを読む

アクトスWillGでの私のトレーニング74回目(5/31)
完全栄養食のベースパスタ実食!
アクトスWillGでの私のトレーニング73回目(5/28)
アクトスWillGでの私のトレーニング72回目(5/24)

「ダイエット」記事をもっと見る