野菜はダイエットの味方?

野菜はダイエットの味方?

野菜とダイエットの関係はご存知のように「強い味方」というイメージがあります。
ですが、野菜の取り方でダイエットが成功しないこともあります。
また、菜食だけにして体調を崩したという話も聞きます。野菜がダイエットとどういう関わりがあるのか調べました。
ご覧下さい。


ダイエットとしての野菜の正しい摂取方法


ダイエットとして野菜を摂取するのならば、基本的には2種類です。

1.食前に積極的に生野菜を食べてから食事を進める
2.温野菜、煮込み野菜など火を通して量を減らす形にして食べやすくする

上記の2種類が基本的な摂取の仕方です。
ただ、ご存知のように、食事の仕方の問題であり、野菜だけでダイエットを成功させようとしてないことは理解いただけると思います。

食前に野菜を摂取することは、満腹中枢を刺激することで、この後の食事による食べ過ぎを避ける効果を期待しています。同様に火を通した野菜も同じ効果も期待できますし、量を減らす形にしていることで多めの野菜を摂取出来ます。これにより食物繊維を多く摂取できるため、便秘解消などが期待出来ます。

生野菜の欠点


火を通さない生野菜には欠点が一つあります。
生野菜はアラフォーがダイエット成功への鍵は基礎代謝の記事にも記載しましたが、意外に多くの水分を含むため、身体を冷やすことになります。このため、冷え性の悪化の原因になる可能性があります。

もし、ダイエットとして野菜を摂取するのならば、身体を冷やさない食べ方を心がけてください。

野菜を多めにしたダイエットの効果


基本的には食前に野菜を摂取した場合、空腹感を満たしたり、カロリーを抑えることが出来るため、1食あたりの摂取総カロリーを減らすことが出来ます。
また、野菜に含まれるビタミン、食物繊維を多く摂取出来るため、便秘改善、健康維持、肌の調子を整えるなどの効果が期待出来ます。

野菜でダイエットの注意すべきこと

野菜だけ食べるというダイエットは完全な間違いです。
これを先に書いておきます。
野菜だけでは、栄養バランスが完全に狂います。
野菜には、タンパク質が一切含まれないためです。
ダイエットで、重要なのは栄養バランスと基礎代謝の向上です。

栄養バランスは、炭水化物、タンパク質、脂質などのバランスです。
炭水化物抜きダイエットも流行っているため、一概に炭水化物を摂取する必要性は書きませんが、タンパク質は欠かせません。これは、筋肉の維持に必要であり、基礎代謝の要です。

基礎代謝の低下=痩せにくい=太りやすい

となるため、野菜だけではどうしても補うことが出来ません。

ですから、野菜だけでのダイエットは禁物です。
タンパク質を一緒に摂取することを意識しましょう。

ダイエット関連記事


ダイエットを成功させるには
基礎代謝とダイエットの関係
チョコレートの効能・効果とダイエット
トマトのリコピン成分による美容効果、美肌効果、老化防止でダイエットを成功へ!?
ダイエットにL-カルニチンは強い味方
美しい腹筋のつくり方
絶対に運動しないでダイエット
ダイエットと筋肉
私がダイエット成功したのはワールドスリムグリーンスムージー酵素ダイエットのおかげ
アラフォーがダイエット成功への鍵は基礎代謝
など合わせてご覧下さい。お役に立てるはずです。



ダイエット関連記事


ダイエットを成功させるには
基礎代謝とダイエットの関係
チョコレートの効能・効果とダイエット
トマトのリコピン成分による美容効果、美肌効果、老化防止でダイエットを成功へ!?
ダイエットにL-カルニチンは強い味方
美しい腹筋のつくり方
絶対に運動しないでダイエット
ダイエットと筋肉
私がダイエット成功したのはワールドスリムグリーンスムージー酵素ダイエットのおかげ
アラフォーがダイエット成功への鍵は基礎代謝
野菜はダイエットの味方?
みかんの知って得する効能・効果
キャベツダイエットの方法と効果
じゃがいもの知られざる4つの効能・効果
人参の効能・効果
乳清の有効活用を調べたら意外な効果に感動!
大根の栄養がなさすぎて驚いた
オリーブオイルの素晴らしき効能・効果
など合わせてご覧下さい。お役に立てるはずです。



にほんブログ村←参考になったらクリックしてね♪

応援してくださると嬉しいです

にほんブログ村←今回の記事が参考になったらクリックしてくださいね♪
(ダイエットを中心とした記事を掲載していますが、少しジャンルが異なるものも食事の重要性、ストレス緩和などの観点から掲載しています。)

ダイエット

アクトスWillGでの私のトレーニング75回目(6/3)
アクトスWillGでの私のトレーニング75回目 スポーツクラブ アクトスは店舗ごとに多少設置してあるマシンが異なると思われるため、私の体験は私の通っている店舗限定の話になると思います。 本日トレーニングを開始(2018年11月1日)から75回目のトレーニングとなります。 5月17日から決めた総重量にこわだわり、極力前回値を上回るトレーニングを意識して行っています。 いつもなら、火曜日に行くのを用事があるために月曜に訪問しました。 結果的に、休息期間が2日となりましたので、かなり疲労感が残った状態でトレーニングとなりました。 先に掲載しておきますが、今こだわっているのは、ライザップのトレーニング時間を意識して、最低50分以上としています。 そして、上記のとおり基本的なトレーニングの内容は、1回の重さではなく、この日のトレーニング時間内にした総重量にこだわります。 本日は、50分以上という時間すら守れていません。 実際のトレーニング時間は、47分です。 3分くらいって感じもありますが、ルールに従わないのは私の中で失敗です。 では、ここからが今日の中

続きを読む

アクトスWillGでの私のトレーニング74回目(5/31)
完全栄養食のベースパスタ実食!
アクトスWillGでの私のトレーニング73回目(5/28)
アクトスWillGでの私のトレーニング72回目(5/24)

「ダイエット」記事をもっと見る