人参の効能・効果

人参(にんじん)の効能・効果


意外にもダイエット食品と位置づけられている人参。

人参にはどういう特徴があり、どのような効果、栄養が含まれているのか調べました。

ダイエットに向く、という結論にはいたりませんでしたが、その過程をご覧下さい。
(ダイエットに向かないとは言いません。)


人参(にんじん)の持つ栄養素

特に多い栄養素は2つです。
カロテン、カリウムが特筆すべき栄養素です。
この他ビタミンB6、ビタミンE、ビタミンKなど幅広い栄養素を含みます。

ビタミンA(カロテン)
緑黄色野菜である人参はカロテンを多く含みます。
カロテンは皮に多く含まれているため、できるだけ皮をむかずに食べる事がよいようです。
また、カロテンは加熱調理、特に油を使った調理をすると体内への吸収率が高くなると言われています。
腸で吸収されてビタミンAに変わるので、「プロビタミンA」とも呼ばれています。 ビタミンAは、皮膚や粘膜の元となったり、強い抗酸化力で体を老化・紫外線などの酸化ダメージから守るなど、体のいろいろな場所で、保護効果を発揮しています。

カリウム
カリウムは体内にある余分な塩分を排出する働きがあります。
じゃがいもの知られざる4つの効能・効果にも記載していますが、カリウムは腎臓でナトリウムの再吸収を抑制することで尿中へ排泄を促進することで血圧を下げる作用があります。
このため、高血圧抑制、塩分過多抑制が期待出来ます。また、塩分排泄に関係するむくみの解消も期待されます。

食物繊維
便秘解消などが期待出来ます。じゃがいもと比べると約2倍量が人参には含まれています。

人参(にんじん)の特徴

野菜は基本的に低カロリーで糖質が低いのが特徴です。
しかし、逆の野菜もあります。それが、いも類、かぼちゃ、とうもろこし、などにあたり糖質が多いです。
人参も糖質の多めの野菜に含まれます。

カロリーで見ても、じゃがいもが100グラムあたり、76キロカロリー。
玉ねぎが100グラムあたり、37キロカロリー。
大根が100グラムあたり、18キロカロリー。
人参100グラムあたり、37キロカロリーです。

どの野菜も炭水化物が多めの野菜ですが、ダイエットに向いた食材と言えます。

ただし、人参に関しては甘味があるものほど、糖質も高くなるため、量を食べるとダイエットに向かないです。

金時人参にはリコピン

金時人参をご存じでしょうか?
東洋人参とも言われ、一般的な人参と比べて細長く、赤色が非常に濃いのが特徴です。この金時人参の赤い色はリコピンと呼ばれる栄養素から成っています。リコピンは抗酸化作用を持っていて、皮膚内部における機能が解明されています。リコピンを摂取すると肌コラーゲンの増加作用などに繋がり、女性に嬉しい作用が期待できるようです。
また、ダイエットに最適な人参と言われています。

人参(にんじん)の効能・効果のまとめ


人参も多種の栄養素を含み、比較的低カロリーの食材ではありますが、糖質が多めの食材でもありますので、食べすぎには気をつけたほうがよいです。

人参の特筆すべき栄養素は、カロテンとカリウムです。
カロテンは、防御系の働き、カリウムはむくみ、高血圧抑制効果などを期待出来ます。
食物繊維も含まれるので、便秘解消も期待されます。

また、カロテン吸収向上は、油と密接な関係にあるため、油と一緒に摂取が望ましいです。


ダイエット関連記事


ダイエットを成功させるには
基礎代謝とダイエットの関係
チョコレートの効能・効果とダイエット
トマトのリコピン成分による美容効果、美肌効果、老化防止でダイエットを成功へ!?
ダイエットにL-カルニチンは強い味方
美しい腹筋のつくり方
絶対に運動しないでダイエット
ダイエットと筋肉
私がダイエット成功したのはワールドスリムグリーンスムージー酵素ダイエットのおかげ
アラフォーがダイエット成功への鍵は基礎代謝
野菜はダイエットの味方?
みかんの知って得する効能・効果
キャベツダイエットの方法と効果
じゃがいもの知られざる4つの効能・効果
人参の効能・効果
乳清の有効活用を調べたら意外な効果に感動!
大根の栄養がなさすぎて驚いた
オリーブオイルの素晴らしき効能・効果
など合わせてご覧下さい。お役に立てるはずです。



にほんブログ村←参考になったらクリックしてね♪

応援してくださると嬉しいです

にほんブログ村←今回の記事が参考になったらクリックしてくださいね♪
(ダイエットを中心とした記事を掲載していますが、少しジャンルが異なるものも食事の重要性、ストレス緩和などの観点から掲載しています。)

ダイエット

アクトスWillGでの私のトレーニング75回目(6/3)
アクトスWillGでの私のトレーニング75回目 スポーツクラブ アクトスは店舗ごとに多少設置してあるマシンが異なると思われるため、私の体験は私の通っている店舗限定の話になると思います。 本日トレーニングを開始(2018年11月1日)から75回目のトレーニングとなります。 5月17日から決めた総重量にこわだわり、極力前回値を上回るトレーニングを意識して行っています。 いつもなら、火曜日に行くのを用事があるために月曜に訪問しました。 結果的に、休息期間が2日となりましたので、かなり疲労感が残った状態でトレーニングとなりました。 先に掲載しておきますが、今こだわっているのは、ライザップのトレーニング時間を意識して、最低50分以上としています。 そして、上記のとおり基本的なトレーニングの内容は、1回の重さではなく、この日のトレーニング時間内にした総重量にこだわります。 本日は、50分以上という時間すら守れていません。 実際のトレーニング時間は、47分です。 3分くらいって感じもありますが、ルールに従わないのは私の中で失敗です。 では、ここからが今日の中

続きを読む

アクトスWillGでの私のトレーニング74回目(5/31)
完全栄養食のベースパスタ実食!
アクトスWillGでの私のトレーニング73回目(5/28)
アクトスWillGでの私のトレーニング72回目(5/24)

「ダイエット」記事をもっと見る