アクトスWillGでの私のトレーニング回数

アクトスWillGでの私のトレーニング回数

スポーツクラブ アクトスは店舗ごとに多少設置してあるマシンが異なると思われるため、私の体験は私の通っている店舗限定の話になると思います。

前回、アクトスWillGでの私のトレーニング内容にて掲載していますが、器具の種類はそちらに掲載しました。

あとは、これらの器具をする順番と回数がポイントとなるはずです。

私は現地点で2回目です。

前回これも書きましたが、体験をさせてもらった際に、私が出来る最大の重さをそれぞれのマシンで確認しています。

わざわざメモ帳を持参してしっかりと調べましたので間違いありません。

それをもとに、現在一応私のこだわりは

8回しか出来ない重さで、3セット、25秒インターバル

です。

腹筋を鍛えるマシン

アブドミナルクランチ、ロータリートルソー があります。

アブドミナルクランチというのは、腹直筋を主に鍛える器具です。

これは、現在、32kgか36kgのいずれかで8回ずつやっています。

それを25秒ずつあけて、3セットすることにしています。

ロータリートルソーは、脇腹を主に鍛える器具です。

これは現在、負荷をいろいろ変えてやっていますので、これ、という指定が一番ない器具です。

32kgだと15回ずつ左右
41kgだと10回ずつ左右
51kgだと10回ずつ左右
63kgだと5回ずつ左右

となっています。これだけをするのですが、自分の限界がまだ分からないため、この順番にやっています。いずれ、63kgだけを8回ずつ3セットとかにした方がいいと思っています。

ダイエットと筋肉という記事でも書きましたが、筋肉の大きさで見ると腹筋は上位10位以内に入っていませんので、一番最後にするようにしています。

胸を鍛えるマシン

チェストプレス のみです。

現在、36kgを8回ずつ3セット

でしています。

順番としては足のトレーニング後にしています。

ダイエットと筋肉という記事でも書きましたが、筋肉の大きさで見ると、大胸筋は5番目に大きな筋肉です。

鍛えることで、基礎代謝向上が期待出来ますので、本当は6セットくらいしたいのですが、結構きついです。

2回目にして既に筋肉痛にならない状態ですから、もう少しやり方も含めて検討する必要があるかもしれません。

腕を鍛えるマシン

シーテッドロー のみです。

現在27kgを8回ずつの3セットを上のバーと、下のバーでやっています。

もちろんインターバルは25秒です。

上が終わると下をやるのですが、本日はリタイアしまして、23kgに下げて2セットやりました。

ちなみに上は、背筋に効きますので、下が腕用という感じです。

背筋を鍛えるマシン

先ほど書きました シーテッドロー、ラットプルダウン があります。

シーテッドローは、上記の通り、27kgを8回ずつ3セットしています。

ラットプルダウンは、23kgを8回ずつ3セットしました。

本当は32kgでも出来るとわかったのですが、前回32kgでやったら筋肉痛と倦怠感がひどかったので、少し重量を下げました。

ダイエットと筋肉という記事でも書きましたが、筋肉の大きさで見ても、広背筋、僧帽筋は、7位と8位です。背中の筋肉は大きいということがわかりますので、ここは力をいれてやりたい種目です。

足を鍛えるマシン

レッグプレス、レッグエクステーション、シーテッドレッグカール があります。

レッグプレスだけは、最初と最後にやっています。

体験の日も含めて、一度も筋肉痛にすらならないため、重量を決めかねています。

本日は、63kgで開始しました。

前回もこの重さでしたのですが、筋肉痛にならないと何だかやった意味がないように思えていけないです。

そこで、今回は、63kgを8回してインターバルの25秒の間に更に重くして、72kgで8回を2セットしました。

そして、全部終わって最後に、81kgで9回だけして終わりました。

ダイエットと筋肉という記事でも書きましたが、筋肉の大きさで見ると、1~3位までは全て下半身の筋肉です。

つまり、足のトレーニングは基礎代謝向上、ダイエットに大きな関係があります。

ですから、本当はもっと筋肉痛になるくらい追い込んで、たまった乳酸をランニングマシンで流すのが理想です。

理想的なマシンの使用順序

根本的な基準は、大きい筋肉、特に体幹(体の中心)に近い筋肉から鍛えていくこと。
最後に腹筋を鍛えること。

だと前回も書きました。

結論だけ書くと、

足⇒背中⇒胸⇒腕⇒お腹⇒ウォーキングマシン

この順番でやるつもりではいるのですが、マシンが空いているところをやることもありまして、実際には

足⇒胸⇒背中⇒腕⇒背中⇒お腹⇒足

となりました。

ただ今回はウォーキングをしませんでした。

あえて、です。

疲れを流すためにする、という話をしましたので、疲れをあえて流さないとどうなるのか知りたくて、今回はしていません。

もしこれで足が筋肉痛になるようなら、次回から必ずします。

ちなみに、アクトス内の壁に貼ってある掲示物に「喉が渇く前に水分を補給!」というようなことが掲載されています。

私が一番おすすめするのは、アミノバリューです。

いつもこれを私はアクトスに行く30分前ぐらいから飲み出して、トレーニング終了までに1本飲み終わる感じです。

この効果は、私の体験をもとにいうなら、筋肉痛大幅軽減です!

どうしても継続が困難になるのは、天気だったり、やる気だったり、する中で、筋肉痛が嫌で辞める人もいるそうです。

私は以前、よく10キロを全力で走るっていうことをしていまして、筋肉痛になるのが当たり前だったのですが、これを飲んだら全く筋肉痛にならなくて驚いたことを今も覚えています。

ですから、これを飲んでトレーニングしても筋肉痛になると、私はすごくトレーニングをしたのだ!と変に興奮します。

もし、いつものトレーニングで筋肉痛がネックになっているのなら、かなりおすすめしたいです。

もちろん個人差はあると思いますが、お試しする価値がある品だと私は思います。

ちなみに、1本あたり、私はアクトスの目の前にあるドラッグストアで170円で購入しています。

アクトスの行くたびに購入しているので、正直安いのがないかな~って思っていました。

ご覧のように、2ケース購入すれば、1本あたりが135円ってかなりお得!

自分が購入しようという思いもあり、掲載しました。

にほんブログ村←参考になったらクリックしてね♪

末尾記事サンプル

これは末尾に任意の投稿を挿入できる末尾記事機能のサンプル投稿です。編集もしくは削除してご利用ください。

ダイエット

アクトスWillGでの私のトレーニング75回目(6/3)
アクトスWillGでの私のトレーニング75回目 スポーツクラブ アクトスは店舗ごとに多少設置してあるマシンが異なると思われるため、私の体験は私の通っている店舗限定の話になると思います。 本日トレーニングを開始(2018年11月1日)から75回目のトレーニングとなります。 5月17日から決めた総重量にこわだわり、極力前回値を上回るトレーニングを意識して行っています。 いつもなら、火曜日に行くのを用事があるために月曜に訪問しました。 結果的に、休息期間が2日となりましたので、かなり疲労感が残った状態でトレーニングとなりました。 先に掲載しておきますが、今こだわっているのは、ライザップのトレーニング時間を意識して、最低50分以上としています。 そして、上記のとおり基本的なトレーニングの内容は、1回の重さではなく、この日のトレーニング時間内にした総重量にこだわります。 本日は、50分以上という時間すら守れていません。 実際のトレーニング時間は、47分です。 3分くらいって感じもありますが、ルールに従わないのは私の中で失敗です。 では、ここからが今日の中

続きを読む

アクトスWillGでの私のトレーニング74回目(5/31)
完全栄養食のベースパスタ実食!
アクトスWillGでの私のトレーニング73回目(5/28)
アクトスWillGでの私のトレーニング72回目(5/24)

「ダイエット」記事をもっと見る