1日の摂取カロリーとタンパク質、脂質、炭水化物を調べてみた

1日の摂取カロリーとタンパク質、脂質、炭水化物を調べてみた

食生活を気にしだしてから、私は一体どれだけのカロリーや、炭水化物をとっているのだろう、という疑問を常に持っていました。

拒食症になってしまいそうだったので、自分がどれだけのカロリーを含め、栄養を摂取しているか調べることですっきりしようというのが今回の思惑です。

調べてみると、私はすごく食べていません。

それを下記に掲載します。



本日11月21日の私の食事

朝:肉じゃが(昨日の残り、約100g)
ブロッコリー1欠片

昼:ブロッコリー1欠片
馬刺し100g
生卵1個
コーヒー(ブラックで少々)

3時のおやつ:1本満足バー1本

夕:馬刺し100g
生卵1個
牛乳200ml
DNSプロテイン規定のスプーン1杯

以上が私の食事でした。

先に書いておきますが、ダイエットしているから減らしているのではないのです。
食欲があまりないのと、ちょっと風邪気味で腹痛があるため、今日は少ないのです。

さて、これらの食材を調べて摂取カロリーなどを表にしました。

それがこちらです。
単位はあえて横に記載しましたが、タンパク質は、gで表現しています。

炭水化物、脂質はgではなく、カロリーで計算しなおしています。

この表記の理由は、トレーニング時の食事についてで掲載しましたが、1日に摂り過ぎない栄養の基準として
炭水化物は、1270kcal以下
脂質が、508kcal以下
タンパク質が60g程度

ということが分かっているからです。

表をご覧になっていただけると分かるかと思いますが、私の場合、合計の摂取カロリーがわずか940kcalです。

1000をいっていません。本来身体活動レベルを2で算定するとして、私は40歳になりましたので、およそ2000kcalが必要なはずです。

その半分しか満たされていません。

これ自体も問題です。唯一満たされているのは、タンパク質だけです。

この食事の問題点

炭水化物はある程度、タンパク質で代用可能ですが、問題点は多数あります。

私は不足する栄養素をほぼ全てサプリメントで補っていますが、摂取するカロリーが低いこと自体が問題です。

確かに毎日このカロリーしか取らないと痩せるように見えます。

これは完全な落とし穴でして、人間はよく出来ています。

足りないエネルギーは筋肉を優先的に分解して補われます。

つまりトレーニングが無駄になる可能性が高いです。

更に省エネ体質になり、ある意味燃費の悪い車のような状態になります。

脂肪が燃焼しにくい体質といえばわかるでしょうか。

省エネなのは実感出来ます。

例えば、体温が下がって、寒い。
免疫力も下がり風邪などの病気にかかりやすい。
やる気、力も出ない。

などです。
力のある人は皆さん、しっかり食事をされています。

ボディービルダーの人の減量期のように筋肉を残して、脂肪だけ落とす、なんて理想的なことができればよいのですが、大変身体にも精神的にも大変なのは想像がつきます。

ましてや私は昨日も筋肉痛なので、早い回復をもし目標にするのならば、栄養が不足気味です。

タンパク質だけを安易にとればいい、という問題ではないです。

少し明日から食生活を見直したいと思います。

気にするべき食事内容とタイミング

やはり真剣に調べてみてわかったことがいくつかあります。

まず、食事は基本的にはトレーニングをする日としない日で分けて考える必要があるようです。

・トレーニングをする日は、トレーニングの前後で必要な炭水化物を多めに摂取すること
・トレーニングをしない日は、1日に必要な炭水化物は極力午前、昼食までに摂取するようにして、午後は摂取しないようにする
・体重1kgあたり、1gのタンパク質を摂取するように心がける
・1日の摂取カロリーを大体でしょうが、タンパク質が45%、炭水化物が30%、脂質が25%になるようにするとよいみたいです。

これ以上は調べてもよく分かりませんでした。
といいますのも、サイトにより書いてあることが微妙に違うのです。

減らす、と書いてあるところもあれば、取らない、と書いてあるところもあったり、どれがいいのか分かりません。

私のトレーニングと食事をずっと掲載していきますので、結果どうなったか、いずれ掲載しますので、ダメなものだったのか、よかったのか、確認してください。


ダイエット関連記事


ダイエットを成功させるには
基礎代謝とダイエットの関係
チョコレートの効能・効果とダイエット
トマトのリコピン成分による美容効果、美肌効果、老化防止でダイエットを成功へ!?
ダイエットにL-カルニチンは強い味方
美しい腹筋のつくり方
絶対に運動しないでダイエット
ダイエットと筋肉
私がダイエット成功したのはワールドスリムグリーンスムージー酵素ダイエットのおかげ
アラフォーがダイエット成功への鍵は基礎代謝
野菜はダイエットの味方?
みかんの知って得する効能・効果
キャベツダイエットの方法と効果
じゃがいもの知られざる4つの効能・効果
人参の効能・効果
乳清の有効活用を調べたら意外な効果に感動!
大根の栄養がなさすぎて驚いた
オリーブオイルの素晴らしき効能・効果
など合わせてご覧下さい。お役に立てるはずです。



にほんブログ村←参考になったらクリックしてね♪

応援してくださると嬉しいです

にほんブログ村←今回の記事が参考になったらクリックしてくださいね♪
(ダイエットを中心とした記事を掲載していますが、少しジャンルが異なるものも食事の重要性、ストレス緩和などの観点から掲載しています。)

ダイエット

アクトスWillGでの私のトレーニング75回目(6/3)
アクトスWillGでの私のトレーニング75回目 スポーツクラブ アクトスは店舗ごとに多少設置してあるマシンが異なると思われるため、私の体験は私の通っている店舗限定の話になると思います。 本日トレーニングを開始(2018年11月1日)から75回目のトレーニングとなります。 5月17日から決めた総重量にこわだわり、極力前回値を上回るトレーニングを意識して行っています。 いつもなら、火曜日に行くのを用事があるために月曜に訪問しました。 結果的に、休息期間が2日となりましたので、かなり疲労感が残った状態でトレーニングとなりました。 先に掲載しておきますが、今こだわっているのは、ライザップのトレーニング時間を意識して、最低50分以上としています。 そして、上記のとおり基本的なトレーニングの内容は、1回の重さではなく、この日のトレーニング時間内にした総重量にこだわります。 本日は、50分以上という時間すら守れていません。 実際のトレーニング時間は、47分です。 3分くらいって感じもありますが、ルールに従わないのは私の中で失敗です。 では、ここからが今日の中

続きを読む

アクトスWillGでの私のトレーニング74回目(5/31)
完全栄養食のベースパスタ実食!
アクトスWillGでの私のトレーニング73回目(5/28)
アクトスWillGでの私のトレーニング72回目(5/24)

「ダイエット」記事をもっと見る

ダイエット 人気記事

記事が見つかりませんでした。