アクトスWillGでの私のトレーニング33回目(1/29)

アクトスWillGでの私のトレーニング33回目

スポーツクラブ アクトスは店舗ごとに多少設置してあるマシンが異なると思われるため、私の体験は私の通っている店舗限定の話になると思います。

2019年11回目のトレーニングとなります。

予定通り、昨日の分を挽回するために訪問しました。

いつもの流れは、
レッグプレス(足)⇒ラットプルダウン(背中)⇒チェストプレス(胸部)⇒ロータリートルソー(腹筋)⇒シーテッドロー(背中)⇒アブドミナルクランチ(腹筋)⇒シーテッドロー(腕)
です。この順が乱れると疲労回復が出来ずにノルマが達成出来ないことが多々あります。
アクトスWillGでの私のトレーニング内容にて器具の種類は掲載しています。

基本的な私のトレーニングルールは、『8回しか出来ない重さで、3セット、25秒インターバル』です。

アミノバリューのみ500ml飲みました。
時間は飲んでから30分経過あたりでトレーニングを開始しました。

トレーニングしたマシンの順番で掲載します。

足を鍛えるマシン

レッグプレス、レッグエクステーション、シーテッドレッグカール がありますが、私がトレーニングに使うのはレッグプレスのみです。

117kg軽い重さで開始。
10回ずつ3セットをゆっくりして終了です。
なんだか117kgが軽いはずなのに、すっごく重く感じました。
どうしてだろう。

ダイエットと筋肉という記事でも書きましたが、筋肉の大きさで見ると、1~3位までは全て下半身の筋肉です。

つまり、足のトレーニングは基礎代謝向上、ダイエットに大きな関係があります。

それに最初にやることに意味があるようですので頑張っています。

胸を鍛えるマシン

チェストプレスしかないです。

昨日と同じ50kgで8回ずつしたかったのですが、意外にできなくて、8回、8回、7回となってしまいました。

自覚のない疲労、もしくは、レッグプレスの影響、どれかは分かりませんが、やはりトレーニングは順番が重要ですね。

ダイエットと筋肉という記事でも書きましたが、筋肉の大きさで見ると、大胸筋は5番目に大きな筋肉です。

背筋を鍛えるマシン

シーテッドロー、ラットプルダウン があります。

珍しく、シーテッドを先にしています。

ただ空いていなかっただけですが。

45kgで8回ずつ3セット。
いつもかなりきついのに、今日は早い段階で行ったせいか、もしくは1週間ぶりにしたからか、すっごく楽でした。

続いて、ラットプルダウンをしました。

45kgを8回ずつ2セットしましたが、連続背中ばかりトレーニングという今回の状態のためでしょう。きつい!

ラストは6回しか出来ませんでした。

これもまた順番の重要性を感じました。

ダイエットと筋肉という記事でも書きましたが、筋肉の大きさで見ても、広背筋、僧帽筋は、7位と8位です。背中の筋肉は大きいということがわかりますので、ここは力をいれてやりたい種目です。

腹筋を鍛えるマシン

アブドミナルクランチ、ロータリートルソー があります。

ロータリートルソーは、脇腹を主に鍛える器具です。

こちらも1週間ぶりに行いました。
重さを前のままの72kgで行いましたが、すっごくきつい!!

でもなんとか、8回ずつ3セット出来ました。
いつもは10回ずつですから、少し弱った感じがしますね。

続いて、連続で腹筋になってしまいますが、空いていないので仕方ない。

アブドミナルクランチというのは、腹直筋を主に鍛える器具です。
連続はきついので、下げて、50kgで10回ずつ3セットしています。

が、これは何故か楽です。

やはり鍛える部位が違うためでしょうか。

最近、50kg以上のクランチが簡単で困ります。

ダイエットと筋肉という記事でも書きましたが、筋肉の大きさで見ると腹筋は上位10位以内に入っていませんので、一番最後にするようにしています。

腕を鍛えるマシン

シーテッドローのみです。

最後にやっています。
36kgで8回ずつ3セット。

正直、拍子抜けでした。
1週間ぶりにしたせいか、順番がよかったのか、36kgが軽すぎて「え?」ってなりました。

でも次回もそうとは限らないので調子にはのらないで同じ重さでしたいと思います。

BCAA+Gはこちらの商品です。
好みもありますが、私にはまずい!と感じています。
スプーン3杯で飲むのですが、約6gなんです。
1kgも購入してしまい、これどうするの!?って感じです。
レビューでレモネードが一番美味しいみたいだったのに、すごく苦いって感じています。
私のお口がおこちゃまだからなのか、困った問題が発生しています。
アミノバリューと一緒に飲むと苦味がほぼ消えましたので、これなら飲めるかなと思っています。ただし1本に2杯までは消せますが、3杯入れると苦味が前に出てきます。

理想的なマシンの使用順序

根本的な基準は、大きい筋肉、特に体幹(体の中心)に近い筋肉から鍛えていくこと。
最後に腹筋を鍛えること。

結論、
足⇒背中⇒胸⇒腕⇒お腹⇒ウォーキングマシン

この順番でやるつもりではいるのですが、マシンが空いていないと出来ないわけで、少し変化はあっていいと思います。

せっかくやるのだから、効率的な鍛え方をしたいものです。

アクトス内の壁に貼ってある掲示物に「喉が渇く前に水分を補給!」というようなことが掲載されています。

私が一番おすすめするのは、アミノバリューです。

いつもこれを私はアクトスに行く30分前ぐらいから飲み出して、トレーニング終了までに1本飲み終わる感じです。

この効果は、私の体験をもとにいうなら、筋肉痛大幅軽減です!

どうしても継続が困難になるのは、天気だったり、やる気だったり、する中で、筋肉痛が嫌で辞める人もいるそうです。

私は以前、よく10キロを全力で走るっていうことをしていまして、筋肉痛になるのが当たり前だったのですが、これを飲んだら全く筋肉痛にならなくて驚いたことを今も覚えています。

ですから、これを飲んでトレーニングしても筋肉痛になると、私はすごくトレーニングをしたのだ!と変に興奮します。

もし、いつものトレーニングで筋肉痛がネックになっているのなら、かなりおすすめしたいです。

もちろん個人差はあると思いますが、お試しする価値がある品だと私は思います。

ちなみに、1本あたり、私はアクトスの目の前にあるドラッグストアで170円で購入しています。

アクトスの行くたびに購入しているので、正直安いのがないかな~って思っていました。

ご覧のように、2ケース購入すれば、1本あたりが135円ってかなりお得!

にほんブログ村←参考になったらクリックしてね♪

この話以外の、アクトスの話は、アクトスWillGの日記をご覧下さい。

トレーニング後のプロテイン

最近、トレーニングの食事を気をつけています。

筋肉痛にならないように、アミノバリュー4000を飲んでいますが、このあと本来、ゴールデンタイムです。

ご存知のように、トレーニング後30分はホルモンが沢山出ていることもあり、30分以内に極力プロテインを補給したほうがトレーニング効果が良い方向にいきます。

そこで、私の場合、家からアクトスまで15分以上あるため、寄り道をすると確実に30分を超えてしまい、ゴールデンタイムを逃します。

一番いいのは、プロテインを持ち歩くことですが、私のイメージする粉のプロテインを持ち歩いて、飲むなんて、ちょっとやりたくないのです。

そこで、これを上記のドラッグストアで購入するようにしています。


これは、プロテインが15g配合されています。
これを鵜呑みにしていいのかわからないのですが、一応1回の最大料は20gということもあるので、食べながら帰ることにしています。
こちらは、だいたい150円くらいだと思います。税込です。
これより安いなら、買いだめしたいのですが、どうしても飽きそうで怖いです。

味がチョコ、ヨーグルト味の二択なので、近いうちに飽きそうです。

話を脱線しますが、こちらの商品

inバープロテイン(34g or 36g)×12個セット

価格:1,598円
(2018/11/19 14:35時点)
感想(15件)

私の知る限りですが、プロテインバーの最初の品だと思います。
以前はこれしかなかったと思います。こちらは、味もよいのですが、ちょっと高いのです。
だいたい170円くらい

毎日、もしくはトレーニング毎に購入となると、20円の差額が塵も積もれば山となる、と思ってしまって今回購入を控えています。
また、プロテインが10gと量が3分の2なのです。

そういう点でも、コストパフォーマンスがどちらが優れているか一目瞭然ですよね?

ダイエット

アクトスWillGでの私のトレーニング71回目(5/21)
アクトスWillGでの私のトレーニング71回目 スポーツクラブ アクトスは店舗ごとに多少設置してあるマシンが異なると思われるため、私の体験は私の通っている店舗限定の話になると思います。 本日トレーニングを開始してから71回目のトレーニングとなります。 前回から決めた総重量にこわだわり、極力前回値を上回るトレーニングを意識して行ってきました。 珍しく時間もかかっています。 ライザップを意識したこともあります。 ライザップでは、1トレーニングが50分です。 行ったことはないのですが、トレーニングの経験者のブログなどを見て分かりましたことを参考にしています。 さて、いつもなら、15分~30分程度しかトレーニングをしていませんでしたが、本日は、75分です。 1時間15分ひらすらトレーニングをしてきました。 では、ここからが今日の中身です。 いつもの流れは、 レッグプレス(足)⇒ラットプルダウン(背中)⇒チェストプレス(胸部)⇒ロータリートルソー(腹筋)⇒シーテッドロー(背中)⇒アブドミナルクランチ(腹筋)⇒シーテッドロー(腕) です。この順が乱

続きを読む

アクトスWillGでの私のトレーニング70回目(5/17)トレーニング方法を見直しました
アクトスWillGでの私のトレーニング47回目(3/1)
アクトスWillGでの私のトレーニング46回目(2/27)
アクトスWillGでの私のトレーニング45回目(2/25)

「ダイエット」記事をもっと見る