完全栄養食のベースパスタ実食!

完全栄養食ベースパスタ実食!

完全栄養食というものをご存知でしょうか?

以前からそういうものを探していました。
1日の3食の食事の栄養バランスを常に考える困難さ、調理の手間をどうにかるするためにです。

どうしても栄養を満遍なく、必要量ずつ集めていくと食材は増えるし、食べる量自体が増えていきます。

結果的にダイエットにならないことすら出てきます。

完全栄養食で検索していきあたったのは、2種類あるのですが、手に入りやすさと、価格で今回選びましたのはこちら。

BASE PASTAというパスタです。
こちら生麺タイプとなっています。

完全栄養食とは何か

完全栄養食とは、完全食と一般的に言われるものです。

健康を維持するために必要な栄養をすべて含んだ食品、あるいは食事である。と定義されているようです。

最大の魅力は、多種の栄養素を必要量を完璧に摂取することは言うほど簡単ではありません。
どれか1種類の野菜、果物、穀物だけを摂取しても絶対に完全食にはなりません。

では、どうしたらいいか。
全ての栄養素を必要量含む食事を作ればいい、となります。
しかし、一般的な食事には食べられる量、時間、食材を集めること、お金、どれも困難さがあります。

ましてや、普段の食事で栄養バランスを~を表現されやすいですが、実際にどこまでこだわって食事されているのか栄養素という単位では怪しいものです。

それらの面倒なことを一切考えなくていい食事が、完全食となります。

完全食は、完全に栄養が食事で取れるため、理論上は他の食事をしなくてもいい、と言えます。
もちろん、飽きる、という問題がありますが、今回私が購入した品は、1日に必要な栄養素を3回の食事に分けることで、3分の1ずつ必要な栄養素が全て含まれるものなのです。

つまり、3食これを食べると1日に必要な栄養素が全て取れる、ということになります。

完全食の魅力

完全食の魅力を先に掲載しておきます。
完全食は、当然既に専門家により、必要な栄養素を計算され配合済みの食材です。

ですから、それを3回食べれば、過剰な食事も不足する食事にもならないため、太るはずはありません。

また最大の魅力は時短で食事も出来ます。
夕食などで仕事で帰りが遅くなった場合に、作るのも面倒だというのに、食材もない!ということは社会人なら経験があると思います。
その際に、わずか数分の調理で食事にありつけるだけでなく、完璧な栄養バランスが約束されているのです。

こんなに素晴らしいものがあったのか!と正直私は思いました。

ダイエットにも有効なのは言うまでもありません。

低糖質、高タンパク、脂質を減らす、ということを考えなくても身体に必要な栄養だけが摂取出来ます。

バランスの良い食事、という言葉が現実になるのです。
これが最大の魅力です。

また、多くのメディアに取り上げられていることもあり、注目をあびています。

完全食の栄養バランス


購入したものの裏面の記載を撮影して掲示しています。
BASE PASTAの栄養素は?にも掲載がありますのでご覧下さい。

栄養成分表示で%が掲載されている部分は、1日に必要量から見てのパーセントになり、3分の1強を摂取可能です。
もちろん、脂質・塩分などは、必要量というよりは上限があるものもあり、それらは低くなっています。

ですから、3食を仮に全てこの食事に変更しても身体を壊すことは考えにくいです。

ビタミン、ミネラルなど意外に必要でも必要量が少量すぎるものもしっかり含まれているため、完全食のこだわりを感じます。

完全食の販売元

では、完全食がどこで売っているのか、という問題があります。

少なくとも、ヤフーショッピング、楽天市場では売っていません。

完全食 ベースフード というサイトで購入が可能です。

私はたまたま大阪に出向いた際に見つけて購入してきました。

掲載を忘れていましたが、価格は、税込一食390円です。
ただし、4食単位でしか購入出来ません。

完全食BASE PASTAの味は?

正直な感想を書きます。

意外にモチモチしている!です。

何らかのスープなどの味にからめるのですが、単体で食べるとパスタそのものより、どちらかというとこしのある蕎麦に近い味がします。

実際、見た目も蕎麦にしか見えないのですが。

私が作って食べた際の写真を掲載しておきます。
とんこつスープで作ったのですが、始めて食べたのでこの「とんこつスープ味」は脂っこ過ぎます。

どちらかというと出汁醤油の方が合うのでは?と思ったくらいです。

食感、味が蕎麦に近いからですが。

特に癖もないので、食べやすいとは思います。

上記のように価格は1食390円ですし、1日に必要栄養素の3分の1が1食で摂取できて、調理時間が一般的な食事と比べてわずか5分以内に完成することを考えるとかなり効率の良い食事と言えるのではないでしょうか。

完全食 ベースフードのサイトをご覧になってもらうと分かりますが、現在、完全色のパスタ以外に、パンも販売されています。

少なくとも麺とパンを選べることを考えても、味への飽き、食感への飽きは少ない方だと感じます。

あとはコスト的な問題がありますが、外食で400円前後のお弁当を買うよりは確実に栄養バランスに優れていることから、こちらの方が身体にはよいと言えるでしょう。

以上が今回、気になっていた完全食の試食の結果でした。

気になる方は完全食 ベースフードのサイトをご覧下さい。

にほんブログ村←参考になったらクリックしてね♪

末尾記事サンプル

これは末尾に任意の投稿を挿入できる末尾記事機能のサンプル投稿です。編集もしくは削除してご利用ください。

ダイエット

アクトスWillGでの私のトレーニング75回目(6/3)
アクトスWillGでの私のトレーニング75回目 スポーツクラブ アクトスは店舗ごとに多少設置してあるマシンが異なると思われるため、私の体験は私の通っている店舗限定の話になると思います。 本日トレーニングを開始(2018年11月1日)から75回目のトレーニングとなります。 5月17日から決めた総重量にこわだわり、極力前回値を上回るトレーニングを意識して行っています。 いつもなら、火曜日に行くのを用事があるために月曜に訪問しました。 結果的に、休息期間が2日となりましたので、かなり疲労感が残った状態でトレーニングとなりました。 先に掲載しておきますが、今こだわっているのは、ライザップのトレーニング時間を意識して、最低50分以上としています。 そして、上記のとおり基本的なトレーニングの内容は、1回の重さではなく、この日のトレーニング時間内にした総重量にこだわります。 本日は、50分以上という時間すら守れていません。 実際のトレーニング時間は、47分です。 3分くらいって感じもありますが、ルールに従わないのは私の中で失敗です。 では、ここからが今日の中

続きを読む

アクトスWillGでの私のトレーニング74回目(5/31)
完全栄養食のベースパスタ実食!
アクトスWillGでの私のトレーニング73回目(5/28)
アクトスWillGでの私のトレーニング72回目(5/24)

「ダイエット」記事をもっと見る